中心価格帯 2万5千円
価格帯 4千円〜12万円ぐらいまで。
 

ホピの人々は太古から全てのものにはカチーナ(精霊)が宿ると
信じられてきました。カチーナの種類は300種類以上あるといわれ、
それぞれに神話や逸話があるとされています。
今でもホピの人々は、定期的に行われる儀式の折に
キヴァと呼ばれる礼拝所やプラザ(広場)で、カチーナ面をかぶり、衣装を身にまとってダンスを踊ります。
彼等はそこで、森羅万象からのパワーを授かり、日々の謙虚で平和な暮らしの為の糧としていくのです。

カチーナ人形は、精霊の意味を伝えるべく、ホピの子ども達にセレモニーの折に配られ
家宝として柱や壁に紐に吊るされ掛けられています。

カチーナ人形がホピ以外の人々に売られるようになったのは1870年以降といわれ
以後、その高い芸術性と供に世界的に注目され、現在はホピの平和のスピリットを伝える

大切な芸術作品として愛されています




【取り扱い商品】

・ペンダントトップ
・キーホルダー
・ホピチェーン
・指輪
・ピアス
・バングル
・マネークリップ
・ブローチ
・バックル


中心価格帯 約2万円
<価格帯 8千円〜10万円>
 

ホピの人々に伝わる、神話や伝説カチーナやクラン(部族)を現す文様などを
モチーフとして作成されています。

作業は全て手作業。2枚のシルバーの板材を重ね、上板のモチーフとなる部分を
糸鋸で精密に切り抜いていくという気が遠くなるような作業を重ねオーバーレイと呼ばれる技法を
駆使することにより、ホピジュエリー独特の風合いを持った
アクセサリーが完成します。

このジュエリー制作には、かなりの熟練とセンスと感性とが必要とされ、儀礼などを通しての
清らかるスピリットで、祈りを込めて作り上げられた作品はアクセサリーという枠を超えて、
芸術的なお守りともいえます


毎日違った精霊の写真と言葉に元気がでる31日の「HOPIカチーナ日めくりカレンダー」。
リング式で毎年お使いいただけます。


中心価格帯 約2万円
 
かつて雨の降らない土地で水を汲むために作られていた陶器。
母なる大地から採取された土器に、祈りの水の文様などが
描かれています。

小さなものは聖なるトウモロコシの清めの粉をいれたり
植物の種を入れたり、大事なものを保存するために用いられていました。

主にホピの壷は主にファーストメサで作られているものが有名です。
その手法は1000年前から全く変わりません。

手びねりで作られた壷を家の外の窯で焼き、最後に絵付けをします。
顔料は自然のものが使われ、ユッカの植物繊維を細かくしごいた筆で
複雑な幾何学文様がフリーハンドで描かれています。

古来からのホピの人々の精神が受け継がれた祈りの器です。


 



・Sun&RainオリジナルTシャツ
・ココペリTシャツ
・ホピアートオリジナルTシャツ


<Tシャツ各種 3200円〜>


「Sun&Rain」では、ホピの人々に原画を描いてもらい製作した
オリジナルのTシャツ等、各種取り揃えております。





・スウェードココペリぬいぐるみ
・ココペリ柄トートバック
・ネィティブ柄スカーフ 

・ホピ帽子
・ホピアートマウスパッド
・ホピアートピンバッチ
 等々





かわいいココペリグッズは当店でも大人気。
ネイティブ柄のスカーフや五本指ソックスも人気です。
プレゼントにもどうぞ。ラッピング包装は無料でいたします。



またホピの地でしか手に入らない貴重なホピアート雑貨も多数。
一点ものも多いので、ぜひお店でご覧ください。